www.rflart.com/

スキューバダイビング初心者は体験から

スキューバダイビング初心者は、いきなり海に潜るのではなく体験ダイビングから始めるのがおすすめです。
海の中は地上と違い思うように体を動かせません。重い酸素ボンベをしょったり、マスクから酸素を吸ったり不慣れなことばかりです。酸素がうまく吸えずにパニックに陥るなどのアクシデントも想定されます。アクシデントにあったときに冷静に対処するためにも体験ダイビングが役立ちます。友人から教えてもらったサイトダイビングライセンスに載ってます。

 

まずは浅いプールで体験ダイビングをしてみましょう。深さ1メートルちょっとのプールで機材をつけて泳ぎます。マスクから酸素を吸う練習など初歩的なことを練習して、知識と技術を身につけます。
浅いプールの次は深いプールで練習してみましょう。深い部分に潜ると水圧がかかって耳抜きが必要になります。深いところ慣れる練習をします。是非始めてみてください!→シュノーケリングを参考にしてください。

 

プールでの練習の次に実際の海に出てみましょう。初心者向けのダイビングポイントを用意している会社が数多くあるので、気に入った場所に潜ってみましょう。